読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミカミ ポーラのuranaisu

ミカミポーラが福岡は城南区のSalon de uranaisuで書いています。サロンいうても美容院じゃなくて占いするところよ。

ユングタロット公開鑑定 「家族とパートナーシップ」

好きな人がいました。
彼とどうにかなろう、なりたい、という気持ちに終止符を打ったものの、次に行く気分になれず、ぼんやりしていました。
そんなときに祖父母が相次ぎ3名亡くなりました。
母から亡くなった祖父母たちの結婚と結婚生活についてを見聞きして、そのながれで両親の馴れ初めも聞き、悩み始めてしまいました。
祖父母たち、両親、それぞれ複雑な事情を抱えています。
それを初めてきちんと聞きました。

そこで、「では私は?」と。
自分はどうありたいのか。
自分はパートナーを欲しいと思っているのか。
いるなら自分がパートナーになにを求めているのか。
家族との関係はどうなっていくのか、どうしていきたいのか。

まずは現在地が知りたいです。

「アニムス ダーク」のカードが出ました。

ユングは人の心の中にある普遍的な女性像をアニマ、男性像をアニムスと名付けました。女性が男性をパートナーとして考える時、パートナーに自分のアニムスのイメージを投影します。

西洋占星術では戦いの星である火星を男性、喜びの星である金星を女性の象徴としています。西洋では一般的に男性性を能動的、変化を恐れない、躍動的といったことと結びつけています。その肯定的な面は、理想を追い求め、困難に立ち向かい、孤立を恐れず勇敢に行動するといった姿勢があるでしょう。
一方、否定的な面としては周囲の心痛を無視してエゴを満たす、身勝手に力を乱用するということがあります。
あなたの現在の男性像は後者に属していることをカードは示しています。

同じ男性のカードであるファザーと違って、アニムスには権威も経験も知恵も後ろ楯もありません。しかしアニムスは自由で力強く、みなぎる若さがあります。アニムスダークは女性を魅了せずにはおきません。

あなたは不安定な男性に強く惹かれながら相手を信頼することが出来ず、また安定した男性には若々しい魅力を感じることが出来ない状態ではないかと思います。

「パートナーが欲しいかどうかわからない」とのことですが、このような危険な魅力を持つ不安定なパートナー像を抱いているとすれば、恋愛はともかく結婚して家庭を持つことには疑問を覚えるでしょう。

ご親族のなれ初め話は、暗い男性像と希望のないパートナーシップの不毛さをいっそう強く感じさせたかもしれまさん。しかしあなたがそう感じたのは既にアニムスダークが威力を持った状態だったせいかもしれません。

アニムスダークは強烈な刺激をもたらします。その甘い痛みは悲しみや苦しみをひととき忘れさせてもくれるでしょう。時にはそのような気晴らしも必要です。ただし自分の本心を見失うほど長い時間でなければ。

☆お客様のご感想☆

結果を見て、
「あの人、意外と身勝手だったんだな」
とか思ったのを思い出しました。
夢も希望もなくなった、一種裏切られたような気持ちにもなりました。
でもそれは「アニムス ダーク」の影響なのかもしれないのですね。
本来自分が持っている気持ちを見失わないようにしたいと思います。
確かに馴れ初め話を聞く直前にはお見合い話にも「お願いします」と言えたのです。
不信感ばかりが募っているのかもしれないですね。
今まだ忌中だと強く思っているのも悩んでしまう一因かもしれない、とも思います。
思い込みが先走っている状態だと認識できました。とにかく、冷静じゃないんだと。
ありがとうございました。
なるべく冷静に考えてみたいと思います。

ユングタロットの公開無料鑑定モニターを募集中◆
uranaisu.m@gmail.com 宛にご相談内容を200文字前後で送ってください。鑑定終了後にご感想を送っていただき、合わせて掲載させていただきます。