ミカミ ポーラのuranaisu

ミカミポーラが福岡は城南区のSalon de uranaisuで書いています。サロンいうても美容院じゃなくて占いするところよ。

山羊座に太陽と水星が入ったよ

こんにちは、ポーラです。冬至おめでとう!今日から日が長くなりますね。

冬至といえば山羊座月間。これから1ヵ月太陽は山羊座にあります。水星は一足早く12月10日に山羊座入り。先月に引き続き今月の占いです。

 

山羊座の物語


山羊座を象徴するのは牧神パン。下半身は毛に覆われた蹄のある脚を持ち、上半身は人間の姿をしています。伝令の神ヘルメスとニンフの間に生まれたパンは、その奇妙な姿のゆえに生まれてすぐに母親から捨てられてしまいます。先月射手座の物語に登場したケイローンと似ていますね。山羊座の月はデトリメント。山羊座に月を持つ人の子供時代は「ありのままで受け入れてもらえない」という思い出と結びつきやすいものです。

 

しかしパンの父親ヘルメスはパンを神々のもとへ運び、パンはそこで人気者になりました。「パン」とはギリシャ語で「すべて」を意味する語源にもなったほどで、パンは非常に有能だったのです。山羊座土星はドミサイル。土星期である晩年に実力で権力を握るサインです。

 

山羊座を象徴する絵には上半身が山羊、下半身が魚の姿をしたパンの姿が描かれます。これは宴席にあらわれた怪物テュポーンから逃れようとしたパンがあわてて変身した姿を描いたもの。「混乱する」という「パニック」という言葉はパンの混乱ぶりから来ています。確かに活動宮である山羊座はあわてんぼうなところがあります。

 

しかしこの山羊と魚の姿は高山から海底まですべてを制覇すること、まさに「全て」を意味する「パン」の象徴でもあります。通常二つの要素が合体した象徴は二つの季節にまたがる柔軟宮に当てられますが、山羊座の場合は「すべてに到達する」という意味なのです。

 

パンは音楽の才能に恵まれ、自作の葦の笛でアポロンと音楽の技を競ったこともあります。この笛はパンが愛したニンフがパンから逃れて姿を変えた葦から作ったものでした。パンは恋多き男で、美しいニンフや娘たちに幾度となく惚れ込んでは手酷くふられていますが、めげずにアタックを続けたようです。このことから山羊座は多産サインとされています。

 

半人半獣の山羊の姿は後にキリスト教の影響で神への反逆者、悪魔と同一視されるようになりました。パンは陽気でお酒が好き、俗な音楽がすき、多産の象徴で性欲旺盛。禁欲を宗とするキリスト教徒にこのような性格は誘惑の多い危険なものと映ったのかもしれません。山羊座を象徴するタロットカードは「悪魔」です。

 

しかし悪魔は聖書に「この世の神」と書かれているように、悪魔のカードは商売繁盛、財運の向上など世俗的な利益の象徴でもあります。山羊座は地のサインで、精神論より実利を重んじます。母親に捨てられたのち実力で神々の間に居場所を作り、ニンフにふられてもめげないパン。賢く陽気で抜け目ないパン。山羊座は不屈で現実主義なサインなのです。

 

山羊座が象徴するもの

ギリシャ語で「すべて」を意味する「パン」は既存の社会の枠組みを象徴します。支配星は「限界」「制約」を意味する土星。社会的なキャリア、肩書き、野心、一流品、最上位、最高位といったピラミッドの頂点を象徴する星座です。山羊座はどうやってそれらを手に入れるのでしょうか。

 

山羊座はドライ-ウェットの区分ではドライ、乾いたサインです。人からどう思われるかを考えていてはみんながやらないことにチャレンジしたり、苦手分野に取り組んで恥をかくことはできないでしょう。生まれついては非モテ組のパンでしたが、生涯の間には美女をモノにしたこともありました。それもこれも不屈のチャレンジ精神のなせる業です。

 

絵画で見ると葡萄酒と美女に酔う陽気な酔っ払いに見えるパンですが、怪物テュポーン退治ではヘルメスとともに神々の王ゼウスの救出に向かうなど大きな働きをしています。安全な暮らしを送るために地位を盤石なものとし、それを脅かすものには敢然と立ち向かいます。自分の身は自分で守る。これが山羊座の世界です。しかし私情に流されて負け戦をするなど愚の骨頂。山羊座の世界では結果がすべてなのです。

 

山羊座の月間におすすめしたいこと

キーワードは「現実的」「具体的」「最短距離」。守るために攻める月です。

パンにならって欲しいものは自分で手に入れましょう。あなたのほしいものはなんですか?望んでいる仕事、身に着けたい技術、手に入れたい資格がありますか? それともほしいのは恋人、配偶者でしょうか。特に妊娠を望む人には山羊のサインに太陽があるこの一ヵ月は理想的な月です。

 

山羊座に太陽がある月には棚ボタの幸せを望むのは向きません。自分の欲望に正直で忠実なもの、遠慮せず願望に向かってひた走るものにパンは微笑むでしょう。また漠然とした感情的な欲求や、ふわふわした曖昧な精神論をそのままにしておいてはいけません。それを日常の現実に落とし込むにはどうしたらいいか、考えてみましょう。

 

山羊座は制限することで成功を掴むサインです。区切る、仕切る、決まりを守るなど、限界を設けることが勝利の鍵になります。たとえば「癒される部屋がほしい」と思うなら、癒されない環境を排除するため大掃除に着手すること。「愛される人になりたい」と思うなら仕事で成果を出す、時間を守る、マナーを学ぶなど他者への配慮に結果を出してください。「きれいになりたい」なら食生活の見直し、筋トレを始める、ストレッチをはじめるのもいいでしょう。

 

星占いの本には「山羊座はまじめ」と書いていたりしますが、山羊座はけして堅苦しいサインではありません。ただ自分のほしいものを掴むためなら労を惜しまず、手を伸ばせば手に入るものを指をくわえて見て時間を無駄にすることを馬鹿らしいと考えるサインなのです。

 

今年の山羊座冥王星通過を受けながら、乙女座木星から支持を得ています。最短最速で最高のものを手に入れたい、そのためにがんばる。そんな人にとって今月はすばらしい一ヵ月になるでしょう。

 

 フォローしてね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村 クリックしてね!

広告を非表示にする