読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミカミ ポーラのuranaisu

ミカミポーラが福岡は城南区のSalon de uranaisuで書いています。サロンいうても美容院じゃなくて占いするところよ。

今日の月 富を育て、世界に還元する

今日の月 西洋占星術

11月25日 牡牛座13度~28度 満月に向かう月。デークは第二で乙女座。

 

牡牛の月はペンタクルスのクイーン

f:id:uranaisu:20151019125515g:plain

  ペンタクルスはコインのことで、占星術の地のサインをあらわします。ペンタクルスのクイーンは豊穣の象徴。大地に根を張り、滋養を取り入れ、光と風に養われ、豊かな実りをえる木々のような富をあらわしています。 

 

牡牛座は金星を支配星に持つことから美味、美食、美容、美白など美にまつわるキーワードを後押しします。また第二デークの乙女座は医療と教育のサイン。知識とケアが成果を生み出します。美容のケアをはじめたり、再検討しなおしたりするのにいい日です。長く続けたい習慣を身につけるとよいでしょう。

 

「満月のお財布ふりふり」は明日より今夜

満ちていく月は繁栄と完成間近な物事の象徴。金運アップを願って「満月にむかってお財布ふりふり」がしたいあなた。おすすめは満月直後からの欠けていく月より満ちていく月の夜。明日の双子座の満月より、今夜の牡牛座の月のほうがおすすめです。

 

月と関係する星

月は深夜に射手座の土星と天秤座の火星でできたヨードを外れるところからスタート。納得のいく富を手にするため、理想のすりあわせをする現実的な話し合いのイメージです。この月は魚座海王星とともに天秤座の火星を頂点とするヨードも形成しており、世界平和のために現実的なリソースを提供する必要も感じさせます。

 

牡牛座は現実的な対応と粘り強さを持つサインで、農耕や牧畜の象徴でもあります。農夫は自ら汗水たらして悪天候と戦い、家畜を狙う野獣から群れを守り、晴れて豊かな実りを得るのです。

 

ペンタクルスのクイーンは辛抱強く、養育的。困難にめげず、物事を簡単に投げ出しません。牡牛座はおっとりのんびりしているように見えますが、警察官やガードマンといった力強さが求められる職業も司ります。目的を達成するためには強さも必要なのです。

 

満月までにふたつのヨードで象徴される話し合いは実行に移され、ひとつの里程標を見るでしょう。牡牛座の月の支配星金星はその結果が喜びあるものと感じさせてくれます。月は大衆の象徴でもあり、決定事項は賛同をもって迎えられるでしょう。

 

個人的な影響

あなたが豊かな実りを望むなら、今日その計画を実行に移しましょう。蒔かない種からは芽が出ません。たとえわずかな実りであっても、その種のいくらかがさらに大きな収穫をえるもとになるのです。

 

その実りはあなただけではなく、全人類のためのものになるでしょう*1。農夫は大地が枯れてしまえば自分の実りもえられないことを知っています*2。税金をおさめ、社会活動に投資し*3、子供たちのために使い、あなたが生きる社会をよくしてください*4

 

 フォローしてね!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ
にほんブログ村クリック!

*1:魚座海王星

*2:土星と火星を足にしたヨード

*3:射手座の土星

*4:天秤座の火星