ミカミ ポーラのuranaisu

ミカミポーラが福岡は城南区のSalon de uranaisuで書いています。サロンいうても美容院じゃなくて占いするところよ。

占い師って儲かるの?

比較対象として仮に新人サラリーマンの年収を月収20万
ボーナス80万(年2回で各給与2ヵ月分40万)年収320万としてみましょう。*1
結論から言うと、週5日働いてこれだけの収入を得るには
一日1万5千円稼ぐ必要があります。

2013年現在の電話鑑定のスタート分給相場は40〜50円。
対面鑑定は個人営業なら1分100円前後ですが
お店に所属する場合はやはり分給40〜50円くらいではないでしょうか。

計算しやすく1分50円と考えると
10分500円、時給3000円。
つまり所属占い師の場合、一日1万5千円稼ぐには単純計算で5時間かかります。

しかし5時間待機して5時間びっちりお客様が入る店はそうない。
新宿、池袋、渋谷、原宿辺りでもどうかな?って感じ。
一日8時間待機して5時間お客様がいらしたら、かなり忙しい方です。
それでやっとこ1万5千円。

チャット鑑定、電話鑑定の場合は
休日、夜間・深夜など人が休んでいる時間に働くのも手ですが
早朝・深夜手当などはある会社はあまりありません。*2

こういう状態が週5日、月20日、年に240日続いたら
サラリーマン並みの収入が得られます。
ただし勤め人なら天引きされる税金や福利厚生、有給などは含まれません。
もちろん交通費も自分持ちです。

そしてここから更に経費がかかります。
前述の通り出張鑑定なら交通費、車移動なら車の維持費。
部屋を持っての鑑定なら部屋代、各種光熱費。
占い師用の占いの本やセミナー、講座などお勉強代も欠かせませんし
所得は低くても個人事業主としての事務手数料とそれにかかる経費。

所属の身でサラリーマン以上に成功するのって結構大変なのね。
じゃあフリーで取り分を多くすればいんじゃね?
と独立していく人が多いわけですが
フリーになったら上の経費に加えて、集客と集金を自分でやらねばなりません。

見えないものを扱う商売なので
「材料費も元手もかかってないんだから*3、ただでいいでしょ?」とか
「占い師って人を助けるものじゃないの?こんなに困ってるんだよ?」とか
なんだかんだでお金払わずにサービスだけほしーの!お・ね・が・い☆
というお客様が他業種に比べてやや多い。*4

こういうちょっと甘ったれなお客様も行くところまで行くと
ブラックリスト入りした携帯電話を解約して身元を詐称して電話鑑定に来たり
あの手この手で無銭鑑定にチャレンジしていらっしゃるので*5
多くのフリー占い師は前払い、振込確認後の鑑定を原則にしています。

こういう苦労を経て、一日1万5千円コンスタンスに稼いで
やっと新卒サラリーマン並みになれるんですね。
もうお分かりですね。そうです、占い師もごく普通の自営業者なのです。

八百屋が向く人、消防士が向く人、医者が、役所勤めが向く人がいるように
世の中には占い師が向いている人がいて*6
そういう人は生きていく手段の一つとして占いをするわけです。

「占い師なら運気を読んで大成功できるんじゃないの?」
と思われる方がときどきいらっしゃいますが
よく思うのは
気象予報士が非番の日も毎日自分の上空の天気図を見ているとは限らない」
ということ。また
「美女を作り出す仕事をしている人が美女とは限らない」
ということです。

経済的な成功というのは基本的に財運なので
占い師として経済的に成功できるかを知りたかったら
今の仕事でどのくらい経済的に成功しているか考えてみるといいと思います。
もちろんまったく適性のない仕事で困窮している場合もありますが
仕事に対する姿勢は基本的にあまり変わりません。

また財運や社会的な成功というのは
職業的な能力の高さとは別のファクターなので
「優れた占い師になれるか」と「お金持ちな占い師になれるか」は別問題。

私の場合、自分で占った範囲ではかなり狭い範囲の職業適性に
ピンポイントで占星術と信仰治療っつー象意がキラキラしているので
占いとヒーリングは仕事として適性がある、と読んでおるのでございます。

そして「業界TOPなんか目指すな、田舎の金物屋のババアをめざせ」と
有吉弘行が「お前なんかもう死んでいる」」に書いていましたが
細く長くお客様に愛され、老いても日々の暮らす分は終生手ずから稼いでいける
そんな占い師になりたいなあと思う今日この頃です。

文庫になったんやなあ。

*1:これが高いか安いかは地域によると思うけど、端数が出ない数にしたの。

*2:そしてこういう時間にはヘビーなご相談も多い。

*3:このブログをお読みになってこられた方ならお分かりだと思いますが、天性の閃きで霊視しているのでない限り、元手は結構かかります。

*4:見えるものを扱っている実家でも不渡りというのはよく聞きましたし、小売店にも万引きはあるから占いに限った話ではないか。

*5:こういうばっくれ見込み額が電話鑑定の料金には上乗せされている会社もあります。ばっくれさんの影響力は大きい。

*6:西洋占星術では天王星やキロンが占星術の星と言われているので、これらが目立った位地にあったり、太陽と強力なアスペクトを結んでいればその可能性があります。

広告を非表示にする