読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミカミ ポーラのuranaisu

ミカミポーラが福岡は城南区のSalon de uranaisuで書いています。サロンいうても美容院じゃなくて占いするところよ。

厄払いデビュー in 愛宕山 愛宕神社 前編

風水でもその他スピリチュアル系でも必ず言われることだけど
掃除、片付け、不用品や死蔵品の処分は開運の基本。

しかしみなさん、忘れていませんか。
(みんなは忘れてないのかもしれないけど)
滞った流れをよくするには
借りたものを返すことが必須だということを。

つまり
図書館で借りっぱなしの本や
いただいて一年経ったお札やお守りなどを
しかるべくお返しすることは
開運の基本だということを。

特にお役目を終えたお札は
本来お焚き上げするものなので
神社にお返ししにいかないと
「しょうがないな、自分で燃えるか」
と実力行使に出て火事になる。

と、敬愛する宜母愛子せんせいが書いていらっしゃいました。

というわけで
「返さなきゃ〜返さなきゃ〜」
と思っていた本とお札を今日、ようやくお返ししてきました。
てへ。福岡市立図書館に謝りたい。

特に、本は自分が借りたものですが
お札は、親族がいただいたまま仕舞い込んでいたものや
おみくじなどもあずかってきたので
結構な量です。

それなりの大きさの神社なら
どこでも必ずお札やお守りをお返しする場所があるのですが
図書館に本を返した場所から一番近かった神社は
西区の愛宕神社

インターが愛宕だから愛宕神社が近かろうと夫が言うので
ナビを頼りに、行ってきました。愛宕神社
すばらしい眺望と桜や紅葉の美しさで
カップルのデートスポットとしても親しまれている
と、wikiに書いてありましたが
これまで行ったことがなかった。

実際に見てみると、確かにすばらしい眺望です。
福岡タワーより眺めがいい。さすがは元祖。

私は英彦山神宮のお膝元で育ち
大宰府天満宮のファンですが
そのほかの神社にはあまり積極的に行く気がしない。
菅原道真公とアメノオシホミミの尊さまがいるからいいもんね
という、人見知りならぬ神様見知りなところがあります。

でもwiki
愛宕神社アメノオシホミミの尊を奉る神社で*1
英彦山神宮ももともと鷲尾神社(現愛宕神社)に奉られていた説もある
と知り

以前アメノオシホミミさまを奉る神社が近所にあると読んだのを思い出し
「知らない家だと思ったら知ってる人の別宅だった」
という気分になって

一の鳥居のところで「わーい!わーい!アメノオシホミミさまのとこだ!」
とだいぶ警戒心が解けたのでありました。

*1:伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冉尊(いざなみのみこと)火産霊神(ほむすびのかみ)天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)四柱の御祭神